SAD ANGEL / IGOR KRUTOY / ロシアより

JUKEBOX

人生でロシアものに触れたことがあったかな・・・
そういえば
ハリウッド時代に会社が、BURBANK CA にあったんですが、その近所に
ロシアの怪しいクラブ?がありました。
セキュリティというか用心棒というか、厳重に守られた会員制みたいな
ものだったと思いますが、明らかにロシア・マフィアがいそうで(笑)

近寄らなかったです(笑)

このいかにも人生経験豊富であろう大人な IGOR KRUTOY のことを友人
に教えてもらって、それまでの自分の人生になかったロシアに初めて
触れました。
すぐにアマゾンで検索したんですが、なかなかなくて、あっても高額な
プレミアになっていて、なかなか手が出ませんでした。

お気に入りにいれて、すでに3年ぐらい経ったとき
“WITHOUT WORDS” と “WHITHOUT WORDS 2” の2枚が、手の届く金額に
なったので、すぐにアマゾンしました。
ロシアからだったのかな。
それが届くまで3ヶ月ぐらいかかりましたが、ここでキャンセルして
しまうと、もう二度と手元に来ないと思ったので(我慢強く待ちました)
待って良かった2枚です。
初めてのロシアものが、僕の人生に加わりました。

WITHOUT WORDS 2

01. A LULLABY FOR SASHEN’KA
02. A JOURNEY WITH A FUGITIVE
03. YOU ARE MY SEPTEMBER ★
04. CONTRAST
05. I MISS YOU, EVEN IN MY SLEEP
06. THIS WORLD LIKES WINNERS
07. SAD ANGEL ★
08. CHERCHEZ LA FEMME
09. YOU WERE SENT TO MY BY GOD
10. LA CORRIDA DEL AMOR
11. BALLERINA
12. CITY OF DREAMS COME TRUE
13. I LIKE RAIN
14. THE EYES OF LOVE
15. A DREAM SEEN IN A DREAM
■ 今回はこの “WITHOUT WORDS 2” から、美しい2曲をご紹介します。

SAD ANGEL

このディレクターはいいなぁって思います。
この “SAD ANGEL” のPVをよく観たのですが、この伊達男の雰囲気
そのまま出てるなって思います。
表情も雰囲気も、大人だなって思います。
ここで観れるいろいろな人たちのストーリーや描写が、いいなぁって
思います。
みんないい顔してる。

YOU ARE MY SEPTEMBER

この “YOU ARE IN MY SEPTEMBER” は “SAD ANGEL” の続きという感じ
きっと同じディレクターだと思いますが、美しいです。
何て言ったらいいのかな、このディレクターは IGOR KRUTOY のことを
よく分かってるんだろうなって思います。
演技というより、そのままなんだろうなって思います。
それまで
アメリカのPVはたくさん観ましたが、ロシアだからというのでしょうか
アメリカのPVにない雰囲気がありますね。
単純に僕が、このディレクターの描写も演出も全てが、好きだから感じる
のかも知れないですけど。

IGOR KRUTOY

ロシアでは有名な作曲家のようですね。
プーチン大統領と、2ショットで映ってる写真がありました。
僕はこの2枚のCDしか持っていないですが、どれもがいい曲ばかりです。
オススメします。

MY DREAM IS STILL ALIVE
ROUGH BOY